ファイヤープロジェクト
メルコ LCI-G1000T32の調査
2003-08-18T23:00+09:00   matsu
GbE NICであるメルコのLCI-G1000T32について調査した.
メルコの32bitPCI用ギガビットイーサネットのネットワークカード.ここにいろいろ書いてある.
  • 7800円
  • 32bitPCI用
  • 全二重/半二重の二つの通信モードに対応(全二重で通信するにはハブが全二重に対応している必要がある).Autonegotiation機能付き.
  • 上のどちらの通信モードかを示すランプがある.
  • 1000BASE-T,100BASE-TX,10BASE-Tに対応.
  • 上のどれで通信しているかを示すランプがある.
  • チップはTAMARACKのTC9020らしい.
7800円,安い.この安さでどれだけの性能がでるか楽しみだ.メルコはLGY-PCI32-GTというさらに安価なギガビNICを出しているが,こいつはJUMBO-FRAMEに対応しているらしい.LCI-G1000T32やLCI-G1000T64はどうなのだろうか.
ドライバはkernel-2.4.20時点ではkernelになく,上のリンク先からドライバ(kernel-2.4.18用)を落してinsmodする必要がある.そのインストール方法も上のリンク先に書いてあるが,実際の作業メモを書いておく.
  1. メルコが配布しているドライバがkernel-2.4.18用なので,kernel-2.4.18をインストールする.ギガビットイーサネットを使用するためのオプションは特にない.
  2. ドライバを上のリンク先から落す.
  3. tar zxvf tc902x.tar.gz
  4. cd tc902x
  5. make all
  6. insmod tc902x.o
  7. ifup eth1
matsu(C)
Since 2002
Mail to matsu