ファイヤープロジェクト
AXIS
SOAPエンジンであるAXISを使用して,Webサービスを作成,提供する方法について調査していく.
AXISを使用してSOAP-HTTPバインドのWebサービス構築方法について調査してみる.
2005-06-10T23:30+09:00   matsu
SOAPエンジンであるAXISをインストールし,サンプルを動かしてみた.
2005-06-11T16:15+09:00   matsu
システムの動作を確認,調査するために,入出力を押えることは重要である.TCPMonはAXISとともに配布されるSOAP電文を中継,送受信するツールであり,Webサービスを提供するシステムの入出力を押えるのに便利であるので,これを試してみた.
2005-06-12T21:00+09:00   matsu
やはり何事も動くものが無くては楽しめない,ということで,JWSを使用して簡単なWebサービスを構築し,それにリクエストするクライアントを作成してみた.
2005-10-07T17:30+09:00   matsu
JWSを使用してWebサービスを提供できるようになったので,次にWSDDを記述してみる.
2005-10-08T16:00+09:00   matsu
SOAPにてJavaオブジェクトを送受信する場合は,XML文書とJavaオブジェクトを相互に変換する(シリアライズ,デシリアライズする)必要がある.今回はBeanのシリアライズ,デシリアライズの方法を調査してみた.
2005-10-11T23:30+09:00   matsu
シリアライザとデシリアライザは,自作することもできるらしいので,試しに作ってみた.
2005-10-12T23:00+09:00   matsu
今まで見てきた例は,SOAP RPCと呼ばれ,Webサービス呼び出しがコード上では単なるメソッド呼び出しに見えるものであった.今回はSOAP Messagingと呼ばれる,送受信XML電文をコード上でDOMのDocumentオブジェクトとして扱う例を見てみる.
2005-10-22T17:40+09:00   matsu
SOAP Messagingのメッセージ送受信の方法が分かったので,今度は送受信するメッセージの解析や作成方法を調査してみた.
2005-10-31T02:05+09:00   matsu
AXISは,ハンドラとハンドラチェインという概念を核としたアーキテクチャをとっており,これによってWebサービスのモジュール化が可能となり,拡張性を維持している.
2005-11-06T14:30+09:00   matsu
AXISにおけるSOAPHeaderの扱いを調査,確認してみた.さらに,SOAPHeaderを送信するにあたって,前頁のハンドラチェイン設定をクライントサイドにも適用してみた.
matsu(C)
Since 2002
Mail to matsu